2024.07.06

  • お知らせ

【水害に備えて】2018年7月西日本豪雨被害を振り返る

2024年6月

未治療死を防ぐには過去の教訓から学ぶ(2018年西日本豪雨)

2018年7月に237名の死者を出した西日本豪雨災害から6年を迎えました。48時間雨量は、広島県広島市や岐阜県高山市など100地点以上で観測史上最多を更新するなど、広範囲かつ同時多発的に河川の氾濫や土砂災害などが発生し、甚大な被害をもたらしました。

水害が多発するこれからの季節、どんなことに気を付けるべきか。そして災害支援チームとしての活動の取り組みを一部ご紹介します。

JOURNAL #115 【水害に備えて】2018年7月西日本豪雨被害を振り返る

\2分でできる!被災地支援/

最近の記事一覧

CONTACT

講演・セミナー等のご相談

お問い合わせフォーム